2017年08月18日

今日も元気に3ダイブ

今日の天気は都心では曇りの予報ですが勝浦では朝から晴天でおもいっきりの夏を感じる1日でした。

今日は昨日からのお泊りで来てる洋三さん、英治さん、幸江さん家族と6月以来ですだっちが来てくれて行川で元気に3ダイブしてきました。
0818(1).JPG

<新浜>
水温 25度
透明度 5〜8m
海況 穏やか
水温高くなって新浜のウミウシは少なめでしたが、魚は多めです。
ヒラメ、ミノカサゴ、ニジギンポ、カエルアンコウ、ツノダシ、ミツボシクロスズメダイ、チャガラ、クマノミ、コケギンポ、アオ、ムカデミノ、キイロ、サキシマミノ、サメジマオトメ、コモンウミウシ
カエルアンコウは同じところに3匹もいました。


<マグロ根>
水温 25度
透明度 1本目 5〜8m 2本目 3〜5m
海況 少し流れあり
1本目はそこそこ見えてましたが2本目は濁ってしまい暗黒の世界でした。
イサキ群れ、スズメダイ群れ、カンパチ、チシオコケギンポ、アオ、サガミミノ、ジボガ、ハナオトメ、キイロウミコチョウ、ムラサキウミコチョウ、センテンイロウミウシ、オルトマンワラエビ、コノハガニ、ホシベニサンゴガニ
マグロ根もウミウシ少なめでしたが、濁ってるせいかイサキの群れは目の前まで寄ってきて迫力満点です。
今日の生物の撮影は全部すだっちからいただきました。
センテンイロウミウシ
0818(7).jpg
久々に見たウミウシ。すだっちが見つけてくれました。
コノハガニ
0818(5).jpg
僕は勝浦では初めて見たので大興奮です!
ホシベニサンゴカニ
0818(8).jpg
この子も初めてみました。撮影難しいですね。
謎のエビ?ワレカラ?
0818(9).jpg
すだっちが見つけてくれたのですが図鑑を見ても分からず。エビカニ博士に聞いてみますね。

→博士に確認したところ、ドロノミ科のヨコエビだそうです。

今日も元気に3ダイブ。3本目は行川ダイビングサービスのトムも一緒に生物探ししてくれました。ありがとうございます。
0818(3).JPG
今日は安全停止中でも透明度が微妙でした。
0818(4).JPG
早く回復してくれ〜。


今日も3ダイブなので2本潜ったあとにランチ。今日は仕出し弁当を頼んで食べました。
0818(2).JPG

洋三さん、英治さん、幸江さん、すだっち、今日は3ダイブお疲れ様でした。
洋三さんは、みんなと一緒に昨日からの合計6ダイブ!年齢を感じさせない体力の持ちぬしで驚きでした。みんなが写真撮影してる時に根に座って寛いでたのが笑えました。実はウミウシが…。あ!内緒でしたね(苦笑)また元気3ダイブしに来てくださいね。
英治さんは、水中でいつも幸江さんを呼んで生物を見せてくれて夫婦二人三脚で羨ましかったです。今度は撮った動画を見せてくださいね。また、みんなで遊びに来てください。
幸江さんは、ウミウシ愛を感じさせるほどのウミウシ撮影に没頭してましたね。珍しいウミウシを見つけてくれてありがとうございました。次回までに調べておきますね。またお待ちしてます。

すだっちも3ダイブお疲れ様でした。2本目でウミウシあんまり見つからず不完全燃焼だったので3本目のリクエストのマグロ根に行けて良かったね。今日は完全燃焼できましたか?明日も完全燃焼しましょうね。

明日の天気は曇りのち晴れの予報で海は問題ないでしょう。
明日も、行川で潜ってきま〜す。
posted by くろっぴ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180699041
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック