2018年10月21日

ウミウシ三昧

今日の天気は晴れで久々に気温も20度以上の秋晴れで暖かい1日でした。
今日は8月ぶりにすだっちが来てくれて鵜原でウミウシダイブしてきました。
PA215777.jpg

<弁天出し>
水温  23度
透明度 12〜15度
海況  うねりあり

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、ネンブツダイ、チシオコケギンポ、クリアクリーナーシュリンプ、ツノガニ、オトヒメエビ、ハナタツ、アオウミウシ、ニシキウミウシ、キイロイボウミウシ


1本目はイソムラに向かいましたが流れが激しかったので弁天出しに変更しました。おとといから透明度回復した海は今日も健在!綺麗な所で15mは見えて水温も暖かかったです。
綺麗な海でもすだっちと潜る時は基本はマクロです(笑)

すだっち撮影のハナタツ。
PA214466.jpg
横顔のハナタツをゲットしてくれました。

すだっち撮影のニシキウミウシ。
PA214564.jpg
ちょっと撮りずらい所にいましたが綺麗に撮影してくれました。

ハナタツを撮影中のすだっち。
PA215790.jpg
基本はいつも根に張り付くすだっちです。


<志村ビーチ>
水温  23度
透明度 3〜5m
海況  うねりあり

サザナミヤッコ幼魚、イソギンチャクモエビ
ウミウシは、アオ、キイロ、ジボガ、ヒロ、ニシキ、サメジマオトメウミウシ、チゴ、ヨゾラミドリ

2本目はビーチへ。朝のうちは穏やかで透明度も良かったらしいのですが、お昼になると荒れてきてしまい、うねりが激しく透明度もダウンしてしまいました。
お魚はいっぱいいましたが基本はウミウシ探しに専念のダイビングです。

すだっち撮影のキイロウミウシ。
PA214509.jpg
ウミウシ大好きなすだっちに見せたかったので帰ってきてくれて良かったです。

すだっち撮影のヒロウミウシ
PA214556.jpg
うねりが激しかったけど綺麗に撮影してくれました。

ビーチも基本は根と一体化なすだっちです(笑)
PA215811.jpg

ボートの透明度は最高だったので安全停止も気持ち良かったです。
PA215801.jpg

潜った後はお店に帰ってランチ。
今日のダイバーズランチは豚丼ですだっちはいつものように大盛を頼んでくれました。
PA215813.jpg

すだっち今日はウミウシダイビングお疲れ様でした。
ボートは透明度最高で綺麗だったけどビーチはまさかの濁りでしたね。でも基本は張り付きなので透明度は関係ありませんでしたね。ログ付けの時「ボートの透明度は見てないので分かりませんでした。」の言葉は笑えました。ビーチのウミウシエリアでまだ見てないウミウシを見つけてくれてありがとうございました。探せばまだ見つかると思うので次回までにウミウシをいっぱい探しときま〜す。

明日の天気は晴れで今日と同じく気温も20度以上になり暖かくなる予報です。
明日は窒素を抜く1日にしようと思いま〜す。






posted by くろっぴ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184736207
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック