2019年11月16日

ギュンギュンでした

今日の天気は晴れで秋晴れの気持ちの良い天気でした。
今日は9月ぶりにすだっちが来てくれて行川で潜ってきました。
PB165860.jpg

<マグロ根>
水温  20度
透明度 5〜8m
海況  流れあり

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、マダイ、イシガキダイ、イシダイ、チシオコケギンポ、アオウミウシ、サキシマミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、セスジミノウミウシ、セトイロウミウシ

1本目はマグロ根へ、エントリーすると軽い流れが入っててブイ下まで降りて行くと浅瀬よりも流れが早くギュンギュンな所もありました。透明度は8m弱で、そこそこ見えてました。水温は20度で1度下がっってました。




<新浜>
水温  20度
透明度 8〜10m
海況  穏やか

キヌバリ、ニジギンポ、コケギンポ、ミナミギンポ、テンクロスジギンポ、ハタタテダイ幼魚、サザナミヤッコ幼魚、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、アオウミウシ、ジボガウミウシ、ムカデミノウミウシ、ヒロウミウシ、ニシキウミウシ、チゴミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、

2本目はまったりできる新浜へ、流れもうねりも無く穏やかで、透明度は良い所で10mくらいは見えて日差しも入り綺麗でした。水温は20度でまだまだウエットスーツで潜ってる人も見られます。



すだっち撮影のマグロ根で見つけたウミウシ。
PB165711.jpg
図鑑で調べたところ、色はちょっと違うけどセスジミノウミウシと思われます。

そのセスジミノウミウシを撮影してるすだっちです。
PB165863.jpg
いつものように常に根に張り付きです(笑)

すだっち撮影の新浜のチゴミドリガイです。
PB165758.jpg
お尻からの撮影もなかなか絵になりますねぇ。

すだっち撮影の新浜のカザリイソギンチャクエビです。
PB165735.jpg
イソギンチャクが邪魔してなかなか撮れないところを綺麗に撮影してくれました。

すだっち撮影の新浜のイソギンチャクエビです。
PB165766.jpg
まだ小さいので大きくなるのが楽しみです。

ギュンギュン&まったりダイビングした後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチは今朝けんさん釣りたてのムツ&アジの刺身丼ですだっちはいつも通りの大盛でお腹いっぱい頂きました。
PB165875.jpg


すだっち今日はお疲れ様でした。
久しぶりに行川で潜りましたが、マグロ根はギュンギュンに流れていきなり洗礼をうけちゃいましたね(笑)でも新しいウミウシを発見したのでギュンギュンなマグロ根でも潜ったかいがありましたね。2本目は新浜でめっちゃまったりとウミウシ探しでチゴミドリガイを見つけてくれてありがとうございました。久々に見る事が出来たのでプチ興奮しちゃいました。これから冬にかけてウミウシも少しずつ増えてくると思うので、またレアなウミウシを見つけましょうね。

明日の天気は晴れで海も問題ないでしょう。
明日は鵜原で潜ってきます。
posted by くろっぴ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186811973
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック