2020年02月29日

ダンゴちゃんに会いに

今日の天気は晴れのち曇りで日差しのあるとことは暖かく気持ちの良い天気でした。
今日は先月ぶりにすだっちが来てくれて鵜原潜ってきました。

P2290001.jpg

<ウマノセ>
水温  17度
透明度 12〜15m
海況  流れあり

イサキ、タカベ、キンギョハナダイ、スズメダイ、カンパチ、ヒラマサ、チシオコケギンポ、オルトマンワラエビ、アオウミウシ、シロウミウシ、サキシマミノウミウシ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシ

1本目はウマノセへ、エントリー時は軽い流れがありエキジットになると強い流れ入ってました。透明度は良い所15m前後で青くて綺麗でした。水温は17度前後でこの時期にしてはかなり温かい海でした。




<弁天出し>
水温  16〜17度
透明度 12〜15m
海況  少しうねりあり

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、イシダイ、ダンゴウオ、コモンイトギンポ、チシオコケギンポ、アオウミウシ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシ、ガーベラミノウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ニシキウミウシ

2本目は弁天出しへ、流れはさほどありませんでしたが、うねりが少しだけ入ってました。透明度は5m前後は見えて青くて綺麗でした。水温は17度前後ありやはり水温が上がり温かく感じました。


ウマノセにはイサキやタカベが永遠に泳いできます。
P2290005.jpg
凄い数でした。

でも、そんな群れはスルーのすだっち(笑)
今日もウミウシに夢中でした。
すだっち撮影のウマノセのヒロウミウシです。
P2295871.jpg
背後からの撮影で触覚にジャスピンで綺麗に撮影してくれました。


すだっち撮影のガーベラミノウミウシです。
P2295943.jpg
迫力のある写真で美しいです。

そして今日のメインの弁天出しでのすだっち撮影のダンゴウオです。
P2295909.jpg
親ダンゴを可愛く撮影してくれました。

そのダンゴウオ撮るすだっちです。
P2290018.jpg
グローブが切れるまで撮影してましたね(笑)

ダンゴちゃんにウミウシにいっぱい見れて満足そうなすだっち。
P2290020.jpg
弁天出しの安全停止はまったりと平和な安全停止でした。


潜った後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチはハムカツカレーでいつもの様に大盛にシェイクも頼んでお腹いっぱいになりました。
P2290023.jpg

すだっち今日はお疲れ様でした。ウマノセではお目当てのハゼちゃん不在で残念でしたが本日の本命の今シーズン第1号ダンゴウオはいてくれて良かったですね。ウミウシも増えてきて弁天出しのマクロの楽園が始まりそうな予感しましたね。次回までにおチビちゃんのダンゴウオを見つけときますので楽しみにしててくださいね。

明日の天気は晴れの予報で今日と同じくらいまで気温が上がる予報なので暖かくなりそうです。
明日も鵜原で潜ってきます。



☆お知らせ☆
3月7〜8日にスーツメーカーZEROのモニター会を鵜原にて開催いたします。

E5B0BCCA-D060-4D78-987C-508CE5201298.jpeg

最新のドライスーツやインナーや小物類や水中ライトをお試しするチャンスです!
気になる方はご連絡をお待ちしておりま〜す。
posted by くろっぴ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187215035
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック