2020年03月17日

黒潮入って透明度も水温も上昇です

今日の天気は晴れで日があたる場所は暖かくて気持ちの良い天気でした。
今日は昨日からお泊りの和尚が来てくれて本日も3本元気に潜ってきました。

P3170456.jpg


<ウマノセ>
水温  15〜17度
透明度 15〜20m
海況  穏やか 

イサキ、ワラサ、スズメダイ、キンギョハナダイ、イシダイ、クロアナゴ、オルトマンワラエビ、ニシキウミウシ

1本目はウマノセへ、流れもうねりも無く穏やかでした。透明度は黒潮が入ってきて20m前後は見えて青くて綺麗でした。水温は黒潮の影響で17度前後でめっちゃ温かく快適に潜れました。




<イソムラ>
水温  15〜17度
透明度 15〜20m
海況  穏やか

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、コブダイ、イシダイ、イシガキダイ、ハリセンボン、マツカサウオ、ネコザメ、チシオコケギンポ

2本目はイソムラへ、こちらも流れもうねりも無く穏やかでした。透明度はウマノセと同じくめっちゃ綺麗で20m前後は見えました。水温も17度前後あり温かく快適に潜れました。





<志村ビーチ>
水温  15〜17度
透明度 8〜12m
海況  流れあり うねりあり

マダイ、ブダイ、メジナ、イシガキダイ、キヌバリ、ノコギリヨウジ、クマノミ、スズメダイ、ソラスズメダイ、ダンゴウオ、アオウミウシ、ジボガウミウシ

3本目は志村ビーチへ、浅瀬ではうねりが少し入っており沖まで行くと流れが少しありました。透明度は浅瀬で8m前後、沖まで行くと12mは見て青くて綺麗でした。水温は17度前後で今日はどのポイントも水温が上昇してて温かく快適でした。



ウマノセのクロアナゴは先週と同じ場所にいて休憩をしてました。
P3170459.jpg


ウマノセの細いクレパスには小さなニシキウミウシが隠れてました。
P3170481.jpg



イソムラのネコザメは西に1匹と北に1匹、和尚が1匹見つけてくれたので記念にツーショット。
P3170530.jpg
小さめで可愛いネコザメなのが分かりますね。


イソムラの中央クレパスも透明度が良いのでくっきり見えて迫力がありました。
P3170513.jpg


志村ビーチではマダイの1号と2号が遊んでくれました。
P3170556.jpg



元気に3ダイブの後はランチタイム。
今日はカフェがお休みなので、こだまの出前を頼んでお腹いっぱいにラーメンをいただきました。
P3170565.jpg


和尚、今回も2日間お疲れ様でした。昨日よりも透明度も水温も上昇しめっちゃ快適に潜れましたね。透明度が良いとやっぱりいっぱい泳いで楽しんじゃいますよねぇ。そしてウマノセの新たなクレパスを見つけてウキウキで入ろうとしたけど狭くて入れなく残念でしたが面白かったですね。ウマノセはまだまだ未知な場所があるので、また来年の冬にオープンしたら探検しましょうね。また来月お待ちしてま〜す。

明日の天気は晴れで気温も上がりそうなので春の陽気で気持ちの良い天気になりそうです。
明日は陸で過ごす予定です。

posted by くろっぴ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187282633
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック