2020年06月06日

抜群の透明度!でもめっちゃ冷たいんです

今日の天気は曇りの予報でしたが時折お日さまも出て暖かい1日でした。
今日は初ばんざいでなりたさんが来てくれて鵜原で潜ってきました。

P6061160.jpg

<志村ビーチ>
水温  15〜17度
透明度 5〜10m
海況  穏やか 

メジナ、ヒラメ、ブダイ、イシダイ、クマノミ、キヌバリ、ヨコシマエビ、ヤドカリ、カザリイソギンチャクエビ、アオウミウシ、ジボガウミウシ、サガミミノウミウシ、クロヘリアメフラシ、アメフラシ

1本目は志村ビーチへ、昨日に引き続きうねりも無く穏やかでした。透明度は手前が5m前後で沖は10m前後見えて綺麗でした。水温は手前が17度前後で沖は15度前後少し冷たく感じました。




<弁天出し>
水温  13〜16度
透明度 8〜20m
海況  穏やか

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、ヒラメ、トビエイ、サクラミノウミウシ、ウスイロウミウシ

2本目は弁天出しへ、こちらも昨日と同じくうねりも無く穏やかでした。透明度は水深6m付近までは8m前後で浮遊物もありましたが、その下からスコーンと抜けて20mオーバーでめっちゃ綺麗でした。水温は水深6m付近までは16度前後でしたが下に行くにつれて低くなり水底付近では13度以下でめっちゃ冷たかったです。



志村ビーチのクマノミは今年も越冬し元気にしてました。
P6061137.jpg


そのクマノミをじっくり観察するなりたさんです。
P6061145.jpg


ビーチのイケスにはお家から出て遊んでるヤドカリがいました。
P6061121.jpg
ヤドカリも自粛生活が飽きたんですね(笑)


弁天出しの透明度はめっちゃ良かったので白砂地で泳いで癒されました。
P6061166.jpg


その白砂地には可愛いサイズのトビエイが泳いでました。
P6061192.jpg
どこまでも追いかけたくなりますねぇ。


潜った後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチはガパオライスでお腹いっぱいにいただきました。
P6061202.jpg


なりたさん今日はお疲れ様でした。
勝浦ではしょっちゅうお会いしてたので初めましてではありませんが一緒に潜るのお初でしたね。ばんざいに来てくれてありがとうございます。今日の海は今年初の13度以下でヤバイくらい冷たかったですが、予想外に透明度がめっちゃ良かったので大好きな砂地をいっぱい泳ぎ癒されて気持ち良かったですね。泳いでないと凍えちゃいますからねぇ(笑)またいつでも癒されに来てくださいね。お待ちしてま〜す。

明日の天気は雨のち曇りでお昼過ぎのは晴れる予報です。
明日も鵜原潜ってきます。
posted by くろっぴ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187568690
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック