2020年07月18日

大雨でもなんとか潜れました

今日の天気は1日中雨で時には土砂降りになり天気の悪い1日でした。
今日は先月ぶりになりちゃんと、なんと!5年ぶりに大将が来てくれて土砂降りのなか鵜原で潜ってきました。

P7180271.jpg

<志村ビーチ>
水温  18度
透明度 〜3m
海況  少しうねりあり

クマノミ、ネンブツダイ、ハコフグ、キヌバリ、ダンゴウオ、カザリイソギンチャクエビ、アオウミウシ、シロウミウシ、ジボガウミウシ、サラサウミウシ、シラユキウミウシ、ウスイロウミウシ、ジボガウミウシ

ボートはクローズ、ビーチを2本潜りました。流れは入ってませんでしたがうねりが少し入ってました。透明度は朝からの大雨の影響で浅瀬は視界不良でしばらく沖へ泳いでも3m弱しか見えずニゴニゴなビーチでした。水温は18前後でした。


東の根にはウミウシは増えてます。
大将撮影のシロウミウシ。
DSC_5676.jpg
他にも大きいのを3匹確認できました。

大将撮影のクマノミ。
DSC_5715.jpg
隠れ上手なクマノミを綺麗に撮影してくれました。

大将撮影のカザリイソギンチャクエビ。
DSC_5719.jpg
うねってると撮るのが難しいエビですが綺麗に撮影してくれました。

大将撮影のダンゴウオ。
DSC_5707.jpg
7月に入ってもダンゴウオは健在!
もうしばらくいてくれますように。

今日はニゴニゴでもOKのダイバー限定な海でロングダイブして楽しんできましたぁ♪
P7180300.jpg

潜った後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチは生姜焼き丼でみんなでお腹いっぱいにいただきました。
P7180322.jpg

なりちゃん、大将、今日はニゴニゴの中お疲れ様でした。
なりちゃん、は3週間ぶりに潜りましたが、すっかりビーチが大好きになっちゃいましたね。今日のニゴニゴビーチも、ちょっと離れると全く見えない海でしたが逆にこんな海もなかなか潜る事は無いので、ある意味楽しかったのでは(笑)来月はきっと晴天で真夏日の青い海が待ってると思いますので真夏のダイビングを楽しみましょうね。

大将は実に5年ぶり!めっちゃお久しぶりでしたが全く変わっておらず元気そうで何よりでした。久々の勝浦がニゴニゴうねうねの洗礼を受けてしまいましたが105マクロにはニゴニゴはあまり関係無し!綺麗に撮影してくれて嬉しかったです。ダンゴウオを見に西の根まで行きましたが西の方が透明度が良かったので楽しかったですね。良いと言っても3m弱ですが(苦笑)次回はボートでもマクロ大会して遊びましょうね。

明日の天気も1日中雨で南西の風が強く吹く予報です。
明日は海が良くないので陸ですごしま〜す。
posted by くろっぴ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187708733
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック