2020年12月05日

冬季限定ポイントのウマノセが始まりました

今日の天気は雨で気温も上がらず真冬のような寒さでした。
今日は鵜原のボートに便乗させてもらい今月から始まった冬季限定ポイントのウマノセのチェックダイブをしてきました。

PC051329.jpg


<ウマノセ>
水温  18度
透明度 15m
海況  少しな流れあり

イサキ、タカベ、スズメダイ、キンギョハナダイ、カンパチ、イシダイ、イシガキダイ、イタチウオ、レンテンヤッコ、スケロクウミタケハゼ、オルトマンワラエビ、アオウミウシ、シロウミウシ、ニシキウミウシ、ガーベラミノウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ

2本ともウマノセを潜りました。うねりはありませんでしたが流れが少し入ってました。透明度は15m以上は見えて青くて綺麗でした。水温は18度前後あり陸が寒いだけに水中は暖かく感じました。



中層にはイサキやタカベがいっぱい群れてました。
PC051376.jpg


深場のウミトサカにはスケロクウミタケハゼが10匹くらいいました。
ここには2匹写ってます。
PC051342.jpg
まだカメラに慣れてないスケロク達、カメラを向けると逃げ回って難易度高めでした。


明日の天気は晴れの予報で暖かい1日になる予報です。
明日も鵜原で潜ってきます。
posted by くろっぴ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188191135
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック