2020年12月13日

綺麗な海でマクロ三昧

今日の天気は晴れで気温も予報以上に上がり暖かい1日でした。
今日は8月ぶりに大将が来てくれて鵜原で潜ってきました。

PC131713.jpg


<ウマノセ>
水温  17〜19度
透明度 15〜20m
海況  穏やか

イサキ、タカベ、キンギョハナダイ、スズメダイ、カンパチ、キツネベラ幼魚、スケロクウミタケハゼ、チシオコケギンポ、オルトマンワラエビ、オトヒメエビ

1本目はウマノセへ、流れもうねりも無く穏やかでした。透明度は15m以上見えて青くて綺麗でした。水温は18度前後で12月にしては水温高いです。


ウマノセへエントリーし一気に33mまで降りて目的のスケロクウミタケハゼへ向かいました。
大将撮影のスケロクウミタケハゼです。
DSC_8372.jpg
いい感じのアングルで上を向いてる姿が可愛いですねぇ。

深いので撮影時間は約7分!
大将はギリギリまで粘って撮影しました。
PC131725.jpg



ブイ付近まで上昇してもガッツリとマクロで張り付き動きません(笑)
PC131749.jpg


上がる時にはカンパチ軍団のお出まし!安全停止付近まで遊びに来てくれて、めっちゃ贅沢な安全停止でした。
PC131775.jpg




<弁天出し>
水温  18〜19度
透明度 15m
海況  少しうねりあり

イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、イシダイ、イシガキダイ、クダゴンベ、ツノダシ、ハナタツ、イロカエルアンコウ、アオウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ニシキウミウシ

2本目は弁天出しへ、流れはありませんでしたが、うねりが少し入ってました。透明度は15m弱で少し白っぽかったです。水温は18度以上ありウマノセより温かかったです。


大将撮影のクダゴンベ。
DSC_8404.jpg
頑張って中性浮力を取りながら綺麗に撮影してくれました。


大将撮影のハナタツ。
DSC_8435.jpg
撮りずらい所でジャスピン!可愛く撮影してくれました。


大将撮影のイロカエルアンコウ。
DSC_8427.jpg
可愛いサイズのカエルちゃんを綺麗に撮影してくれました。


おもいっきりマクロした後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチはガパオライスでお腹いっぱいにいただきました。
PC131808.jpg


大将、今日はお疲れ様でした。久しぶりのボートでしたが生物が豊かで楽しかったですね。ビーチみたく1生物に対してたっぷりと粘れないのがマクロ撮りには辛いところですよね。今度はワイドレンズも持参して冬の綺麗な海でイサキやカンパチの群れの撮影にもチャレンジしに来てくださいね。勝浦での潜り納めもありがとうございました。また来年の潜り初めでも楽しみましょうね。お待ちしてま〜す。

明日の天気は晴れのち曇りで南西の風が非常に強く吹く予報なので鵜原はクローズとなり明日のダイビングは中止となりました。
明日は陸で過ごすことにします。
posted by くろっぴ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188215181
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック