2021年07月15日

ウミウシがいっぱい増えてきてます

今日の天気は曇りの予報でしたが朝から晴れとなり気持ちの良い夏晴れとなりました。
今日は初勝浦でしんやさんとあやのさんが来てくれて鵜原で潜ってきました。

P7152119.jpg

<志村ビーチ>
水温  21度
透明度 3〜5m
海況  少しうねりあり

マダイ、ニジギンポ、ソラスズメダイ、アオヤガラ、ミナミハコフグ風幼魚、イソギンチャクモエビ、アオウミウシ、シロウミウシ、ジボガウミウシ、コモンウミウシ、オトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、サガミミノウミウシ、センヒメウミウシ

1本目は志村ビーチへ、若干うねりはありましたが流れは無く穏やかでした。透明度は良い所で5m弱でなかなか回復してくれません。水温は21度ありウエットスーツで快適に潜れました。


ビーチにはウミウシがいっぱい!
P7152107.jpg
センヒメウミウシ久々に見る事ができました。


イソギンチャクにはイソギンチャクモエビも出てきてます。
P7152102.jpg


浅場にはハコフグの幼魚も!
P7152092.jpg
パチンコ玉くらいの大きさで可愛いかったです。

ウミウシ好きなあやのさんいっぱい見れて良かったですね
P7152116.jpg
しんやさんは写真担当、ウミウシをいっぱい撮影してくれました。



<弁天出し>
水温  19度
透明度 3m
海況  少しうねりあり

イサキ、スズメダイ、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、コケギンポ、チシオコケギンポ、ミギマキ、アオウミウシ、シロウミウシ、ニシキウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、シラユキウミウシ

2本目は弁天出しへ、水面はべた凪で穏やかなのですが水中は若干うねりが入ってました。流れはありませんでした。透明度は昨日よりも落ちてしまい3m位しか見えなくてグリーンな海でした。水温は19度前後で少し冷たく感じました。


透明度が悪かったので今日はマクロ探し。
弁天にもウミウシがいっぱい。
P7152121.jpg
大きなニシキウミウシ。


お二人とも初勝浦で衝撃的な透明度で残念でしたが、上がったらみんな変なテンションになり逆に楽しかったですね(笑)
P7152127.jpg



潜った後はお店に帰ってランチです。
今日のダイバーズランチはガパオライスでパッパルテッレのクリームパスタも頼んでお腹いっぱいになりました。
P7152137.jpg


しんやさん、あやのさん今日はお疲れ様でした。
しんやさんは撮影担当、紹介した生物をいっぱい撮影してくれましたね。ボートは衝撃的な透明度で地形を見せる事が出来ませんでしたが、見えなくて冒険感が出て楽しんでくれて良かったです。どん底の海を見たので、これからは右肩上がりの透明度だと思います(笑)見れなかった地形を満喫しに来てくださいね。

あやのさんはウミウシ好きと聞いて僕もテンションが上がって、いっぱいウミウシを紹介できて良かったです。ボートはもっとウミウシが見つかると思うのでもう少し透明度が良い時にじっくりと探してウミウシダイブを満喫しましょうね。

明日の天気は晴れで夏の暑い1日なりそうで海は問題なさそうです。
早く透明度が回復してくれますように。
posted by くろっぴ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188844759
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック